« 今日は、「幸せになるための5秒間」でした。 | トップページ | pythonで人工知能やって見る? とにかく機械学習を動かしたい。4 »

2018年11月30日 (金)

pythonで人工知能やって見る? とにかく機械学習を動かしたい。3

pythonで人工知能やって見る? とにかく機械学習を動かしたい。

の続き。

 

 
2018/11/30
AIの勉強だが環境構築はしたのでけれど、サンプルプログラムがすんなりいかず、
挫折していたけど、時間をみつけてちょっとづつ進めています。
挫折した原因は、Pythonのバージョン問題が大きい。
Python3は理想を求めて、Python2に対しての上位互換をあまり意識せずに作られていること。Python3でも細かなバージョンで互換がない場合がある。
Web上の情報にpython2でのサンプルが多いこと。
そのページに環境やバージョンの記述がなく、意識せずに試してもつまずくことになる。
それに本も買わずにWebのみで独学で進めているのも大きい。
また、特にやりたいことがないので、あっちを見てこっちも見てあれもやり
これもやりと、適当な進め方も問題なのかも。

 

 最近かじったものは、
MNIST、画像識別、やWebスクレイピング(AIでないね)そしてYOLO
など、なんでもござれだ。

 

サンプルが動かいな場合は、エラーメッセージをググると回答が得られる場合があり、
なんとか動かせるようになってきた、困難なものは無理だけどね。
サンプルを動かしているだけなので、自分でモデルを作ったりするのはまだまだ無理ですが、学習させたモデルで、自分の用意した画像データの識別などが出来るとうれしいものです。
特にYOLOはすごいなと思います。ある意味簡単に動画での物体識別ができて、自分のパソコンで動くのを見るとなんか感動しますね。
しかし、これを何かに実用化しようとすると、またとんでもないハードルがあるのですね。
この環境が20代であったなら、ドップリハマっていたんだろうなと思いますが、今は何せ集中力が続きません。orz

 

« 今日は、「幸せになるための5秒間」でした。 | トップページ | pythonで人工知能やって見る? とにかく機械学習を動かしたい。4 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: pythonで人工知能やって見る? とにかく機械学習を動かしたい。3:

« 今日は、「幸せになるための5秒間」でした。 | トップページ | pythonで人工知能やって見る? とにかく機械学習を動かしたい。4 »