2017年8月15日 (火)

アップルウォッチがご開帳

普通に使って居たアップルウォッチがある朝口を開けた。

それは、あまりにも唐突な口開け。
買ってから2年は過ぎているので保証はない。
しかし、そこそこの値段の時計が2年で壊れるのは納得できない。
Img_5876
ということで、アップルに問い合わせて見たら、
そのケースは保証期間外でも修理しますとのこと。
宅配便にピックアップしてもらい、横浜に運ばれていきました。
4日ほどで、戻ってきましたが、なんとなく小さい傷もなくなりました。
多分修理でなく、交換でしょうね。
Img_5877
復活です。多分電池も新しいと思うので、まだしばらくは使えそうです。
アップルウォッチは特別便利というほどでもないけれど、
通知機能がありがたいので、手放せないのです。それなりに。

2017年8月12日 (土)

今日は、「ニック/NICK ラスト・フューリー」でした。

今日は、「ニック/NICK ラスト・フューリー」でした。ハード・ペインの続編、元嫁さんの仇を取ろうとしたら、色々はめられるし、正体不明の敵が現れるし。しかし、いい相棒が居て良かったね、NICKはそれほど思ってない感があるけどね。巻き込むのが嫌だと言いながら、がっつり巻き込んでるし。なかなか有能な相棒でした。

今日は、「ニック/NICK ハードペイン」でした。

今日は、「ニック/NICK ハードペイン」でした。警察官NICKの物語、まぁアクションなので何も考えずにスカッと見るべし、ただし、ハードペインなのでした。

今日は、「MONDAY マンデイ」でした。

今日は、「MONDAY マンデイ」でした。気弱なサラリーマンが月曜の朝に目覚めたら、昨日の記憶がない、いろいろ思い出そうとして、徐々に酒を飲んだことを思い出し。それから色々怖いこと思い出したら....やはり酒は怖いですね。

今日は、「ダウト・ゲーム」でした。

今日は、「ダウト・ゲーム」でした。幸せいっぱいの検事が酒気帯び運転で事故を起こしてから話が転がります。単なる交通事故の話?って思って見ていたら、実は連続殺人事件と繋がり...

しかし、ラストはひき逃げは不問なのって少し不思議。

今日は、「KIRI」でした。

今日は、「KIRI」でした。釈由美子が女殺し屋になります。血がいっぱい出ますが、ストーリーがしょぼいのでダメダメ。

2017年8月 6日 (日)

今日は、「この国の空」でした。

今日は、「この国の空」でした。題名と最初のシーンを見て戦争映画だと思ってみはじめた。なかごろから、里子の目覚めと手近な男との情事になり、ちと戸惑うが、二階堂ふみのなんとも言えない台詞回しに惹きつけられて見た。まぁ最後の一言と、詩の朗読が全てであるような映画。この時期なので、もう少し真正面な戦争映画のつもりだったんだが...まぁ戦争が里子の青春を歪めたという意味では反戦映画なのかな。

2017年8月 5日 (土)

今日は、「フローズン・アース」でした。

今日は、「フローズン・アース」でした。暑いので寒そうな映画を見てみました。違う意味で寒くなりました。なんていうかエピソードがイマイチ雑な作りで、次々進むがいちいち腑に落ちないし、なんでやねんって感じの進み方、またやたら怒鳴っているし、なんかイライラする。ラストもほとんど脈絡なく解決しているが疑問だらけ、くだらないB級でした。

今日は、「6時間後に君は死ぬ」でした。

今日は、「6時間後に君は死ぬ」でした。真木よう子が出ていたので見た。予知能力系の話、まぁだいたい予知した危機が避けられるのかどうなのかって話になのますね。まぁサクッと見れてまあまあ。ちょっとTVサスベンス的なニアンスもありもっとしっかり作り込んで欲しい感がありました。真木よう子最近顔変わったのかな?

2017年7月30日 (日)

今日は、「ジェイソン・ボーン」でした。

今日は、「ジェイソン・ボーン」でした。初めてフルネームである。完結って意味でしょうか? 前作でブラックブライアー計画の首謀者を失脚させた後、地下ボクシングで生計を立てていたところにニッキーから連絡がありまた新たな計画があることを知らされる。そこへ因縁の工作員に襲われてニッキーは殺されてしまうが、情報の入ったUSBを託され、その情報を元にラスベガスに飛ぶ、ベガスでは、新たなSNSサービスの裏に監視システムを組み込むが...

結果としてCIAと対決することになり、ある決着を迎えるが、さらに 続けられる布石を打って話は終わる。さて、続きはあるのか? まぁ続けられるけど、そろそろシリーズも長くなり、どうしたものでしょうね。作られば、見ますよ。

«今日は、「ボーン・レガシー」でした。